側湾症治療について

こんにちは♪ 今日は側弯症についてです! まずはどうして側弯症状が出てきてしまったのか、原因をしっかり見つけた上で治療するのがベストです。 側弯症があると、慢性的な首肩コリや頭痛・不眠、自律神経の乱れなどがあります。 さらに、胃下垂や生理痛・PMSなど様々な症状が出てきます。 厄介なことが、側弯症状は“進行性”ということです。 今ある根本原因(身体のクセ)を修正していかないと、ゆっくりゆっくり時間をかけて湾曲していきます。 肺を圧迫し始めて内部障害など出てしまうとそれこそ手術に向かうことにもなりかねません! 鍼を使うこともしますが、しっかりとした特別な手法で改善に導きます。 側弯治療で大切なことはいかに早く治療を開始するかによります。 お悩みなどいつでもお問い合わせください! 狛江で鍼灸・整体をお探しなら、 陽のひかりにいつでもお問い合わせください☆^_^